信じる力は翼になるTOP> 中島正雄槌川茂雄加藤隆由りーさん佐藤政哉松山武史中本明宏吉原正子岩佐富士子
森田めぐみ
森田和樹森田広樹小林恵美岩永太田加世たけちゃんMisako Hayakawa川上 竜人杉本 英宣岡貴久恵
宮澤昭子常国紀之西條尚香高杉園子ピース小堀本保智嗣宮沢友幸 >木村剛士 >清水雅也 >中村幸絵 >齋藤政美
廣畑輝臣 >鋒山謙一 >西村聖子 >石田知子 >半澤由美 ※敬称略

▶Page TOP
■中島正雄(マークなかじま)・大阪府在住
一般社団法人楽読ジャパン理事・合同会社ユイロードCEO
私は楽読という速読の教室を運営しています。 その楽読のインストラクターの全国研修にて やぶちゃんと始めて出会いました。 当時の私は速読教室で独立して約1年半が経過し 売上は頭打ちでどうすればいいか模索していた時でした。 偶然やぶちゃんに話を聞いてもらう機会があり その聞き方に衝撃を受けたのを覚えています。 安心感と人間性の深さに思わず言葉が引き出されました。 この聞き方を自分も習得したい! そう思いわもんの修行の道を選択しました。 それからというもの藪ちゃんは常に私の可能性の 何歩も先を信じてくださっており 手を変え品を変え私の能力を引き出してくださいました。 時には優しく、時には厳しく。 やぶちゃんのもとで自分を信じぬく力を深めていった結果 楽読の事業においても結果を残すことができ 今では楽読全体の経営にかかわる立場になりました。 やぶちゃんには多くの奇跡を見せていただきました。 欲がなくただただ純粋に世の中をよくする、 その一点に注力しているからこそ、様々なものが手渡さられる そう感じています。 やぶちゃんの見ている世界は世界平和。 それはやぶちゃんだけが見ている世界ではなく 世界中のだれもが望んでいる世界、それを一緒にみたいですね。

▶Page TOP
■わもん書家・槌川茂雄(つっちー)・広島県在住
みなさんこんにちは。
私は、やぶちゃんに「わもん書家」として命名されて日々「わもん書」を書いています。
やぶちゃんとのご縁のきっかけは、書籍「聞けば叶う」です。その書籍を読んで「わもん」に興味を持ち白帯心徒塾、黒帯心徒塾に参加するようになりました。
以前、コーチングを学んだ時に、自分と向き合うということも行ってはいましたが、わもんを始めてから本当に今まで自分といかに向き合ってこなかったかを思い知らされました。何よりもやぶちゃんの信じ切る力の前では、自分が本当に正直になり、自分の本音しか出てきません。
また、やぶちゃんに聞いてもらうと、自分が知らず知らずのうちに作ってきた心の壁や枠に気づくことが多くあります。先日も幼少期の頃に作られた「自分は天涯孤独だ」という思い込みに気付きました。この思いがあるために何をやっても、どこにいても孤独になるようになるように自分が進んでいることがわかりました。おそらくこの気づきは一人では生涯気づかなかったのではないかと思います。
わもんのおかげで多くの方とご縁をいただいております。今後も聞く力を磨き、人の心に多くの希望と愛を届けられる書家になりたいと思っています。

▶Page TOP
■加藤隆由(かばちゃん)・岡山県在住

やぶちゃん&わもんに出逢って、何より自分に自信が付きました。やぶちゃんをはじめ仲間たちが僕のことを僕以上に信じてくれたり、承認してくれたおかげで、自己肯定感が高まりました。
そのひとつとしてやぶちゃんが「モテるかばちゃん」という音を入れ続けてくれた結果、モテるようになり(笑)、とうとう運命の人と言える彼女と出会うことができました。
これは、わもんの修行で養われた直感力と行動力の賜物でもあると思います。
他にもてんつく応援イベントの口コミ隊長に任命してもらったり、いろんな経験をさせてもらって、めっちゃSINKAしました。
とにかくやぶちゃんとわもんに出逢ってから人生良くなる一方。
これから自分の持ってる能力をさらに発揮していくでしょう。
走り出したらもう止まりません。
ほんとやぶちゃん&わもんに出逢えて良かった(*^^*)


▶Page TOP
■筆文字アーティスト・りーちゃん・埼玉県在住

やぶちゃんのライブで初めてお逢いして、セッションを受けた翌日に心の声が出てきました。 それは 「本当はもっと出来るのに。もっと自分を開花させたい」と。 自分でもびっくりしました。 でもまだどこかで不安の私もいました。 やぶちゃんのライブに毎月通う様になりネガティブな感情がいつの間にか消えていて、毎回潜在意識の声が出てくるのです。 潜在意識は出来ると思っているのに、顕在意識が怖がっている。 でも心の声を聞いてしまうと前の怖がっていた自分に戻れなくなり、やるしかないと思える様になりました。 やぶちゃんはどんな人にもある光を見つけてくれて、ただただ信じきって下さいます。 自分より信じてくれて本当の私に氣付かせてくれる。そんな人です。 やぶちゃんに出逢っていなければまだ前に進めてなかったかも知れません。 やぶちゃんには本当に感謝しています。 是非やぶちゃんに出逢って下さい♪ 言葉で上手くお伝え出来なくてもどかしいのですが、出逢え分かります。必ず分かります(笑) そして元々持ってる自分の中にある輝きに氣付いて、人生を楽しんでくださいねっ♡


▶Page TOP
■佐藤政哉(まさやん)・兵庫県在住/リターンスクール専門家、祈り人

やぶちゃんは一言で言うと、日本が誇る精神的なマスターであり、宇宙人です!!!!!!!!!!!
そう言わしめるたっくさんの魅力がやぶちゃんにはあります!!!
聞くマスター、音のマスター、意識のダイバー、歌とマントラで放つ響き手、その他諸々。。。
十一面観音の如く変幻自在な能力の持ち主。
特に度肝を抜かれるのは、人をとことん信じ切る姿勢。あそこまで信じ切られたら本気にならない人、その気にならない人いないでしょ!!!!!!?
って言うほどに可能性を全許容で信じ切ってくれる存在。
天に在りて神と言い、人に在りて心と言う。やぶちゃんはそんな心のマスターです!!!


▶Page TOP
■わもん黒帯名人・松山武史(まっちゃん)・京都府在住

静かな衝撃〜やぶちゃんとの出会い
みなさん、はじめまして。まっちゃんです。
私が初めて、やぶちゃんと出会ったのは2013年12月。もう4年になります。当時の私は人生の意味が分からず、私に「道」を示してくれるマスターを求めて国内外を旅をしていました。名だたる有名人にお会いし、教えを請いましたが、なかなか答えに辿りつかず、悶々とした日々を送っていた時期です。
そんなとき、書籍「聞けば叶う〜わもん入門」を友人から紹介され、これはと思い著者である、やぶちゃんに会いに行きました。それまで、私はアンソニー・ロビンスをはじめ、世界の名だたる著名人と面会し、他を圧倒するオーラと風格に触れてきましたが、やぶちゃんは全く違っていました。やぶちゃんと初めて対面し、目と目が合った瞬間、「全身全霊で受け入れられた!」「私という存在を完全に承認してもらった!」と思えたのです。それは静かな衝撃でした。やぶちゃんと「わもん」との出会いが、20年以上続いた「自分探しの旅」が終わった瞬間でもありました。
答えは外にはなく、自分の中に在る!それを教えてくれたのが、やぶちゃんでした。
最もエネルギッシュで、面白く偉大で深い。そして、等身大の兄弟。それがやぶちゃんです。
そして、わもんの修行は限り無く深く、そして楽しい旅です。全世界の兄弟姉妹にやぶちゃんとわもんに出会って欲しい。これをお読みくださる方が、やぶちゃんとご縁がありますように…心からそう願っています。


▶Page TOP
■中本明宏(あっきい)・石川県在住

やぶちゃんとの出会いは衝撃だった。
私は勉強会、講演会に参加することが好きだった。その日もたまたま「聞き方教室」というセミナーが職場の近くで行われると知り、職場の友人を誘って会社帰りに参加した。その他の多くのセミナーのように、ある程度の知識と満足感を得られるだろうと期待をして。
ところが、その日のやぶちゃんとの出会いは衝撃的なものだった。初対面の15名の人間が、2時間半の聞き方教室で昔からの友人のように打ち解けてしまったのだ。
私は人々がとても心地よく、楽しそうに、満足そうに話し合い笑い合う姿を見て、これは魔法かと思った。だが、やぶちゃんは魔法を伝えに来ていたのではない。誰でも使える、本来はすべての人に備わっている、「相手の本当の思いを聞く、自分の本当の思いを聞く」というチカラを、本来のあり方に戻す方法を伝えているだけだった。それはコーチングやカウンセリングよりも、もっと深いものであり、「愛そのもの」だと感じた。
私はその後、やぶちゃんを自分の会社の管理職育成の講師として招いて大好評を得た。また地域貢献として、一般の方を招いての「やぶちゃんの聞くライブ」を何度も開催した。感激で泣く方、元気を取り戻す方、それぞれの位置でやぶちゃんとの出会いをとても喜んでいただけた。もちろん、大切な私の家族にもやぶちゃんを会わせたことは言うまでもない。
「やぶちゃんとは何者か?」と問われたら、私は迷わず「愛の権化」と答える。人は深い愛に触れると自然と涙が出て、本来の自身の輝きを取り戻す。やぶちゃんは損得ではなく、本当のその人自身の命と可能性を深く信じ切って聞き切ってくれる。
一度きりの人生、決定的な出会いを是非体感して欲しい。きっと、「私もやぶちゃんのように在りたい」と、心から願えるはずだから。


▶Page TOP
■吉原正子(まこちゃん)・岡山県在住

わもん&やぶちゃんと出会ってどんな変化があったか
やぶちゃんのしていることは人類救済業です。本当に人々を救います。
やぶちゃんとの出会いは5年前、2011年10月1日でした。やぶちゃんとは?と聞かれるとずばり「信じきる力」どこまでも過去も現在も未来もいいところも悪いところも存在も命もすべて信じきってくれます。やぶちゃんと出会って1年後にそれまで閉ざしていた心を開くことができた時、「よく1年も待ってくれましたね。」と言うとやぶちゃんは「一生でも待っていたよ。」と言われました。その時、信じきるとはこういうことか、その人のすべてを受け止め包み込むことかと真の信じきるを体感しました。 一度、信じきってもらうと、どんどん本来の輝きがあふれ出し、自分自身を信じきることができるようになりました。 今、私は私を生きていると思います。 やぶちゃんの信じきる力は計り知れなくて、現在ライブではやぶちゃんの目の前の
方が、長年の悩みを解決したり、Wooバイブレーションで一生無理と思っていた方の
メンタルブロックが1分くらいで外れたり、驚きと喜びの連続ですが、
その根底にはやぶちゃんの信じきる力があります。 この同じ時代に生まれたからにはぜひやぶちゃんに会って体感してみてください。人生が変わります。自分も周りも笑顔で心豊かになります。


▶Page TOP
■岩佐富士子・東京都在住/カウンセラー、ワイヤーティスト

「やぶちゃんとの出会いは今から3年半前になります。
一人で飛び込みのように行き、会場に入るとやぶちゃんがニコッと笑顔で迎えてくれて「こんにちは」と会釈すると購入した本に言葉を書いてくれることになりました。 書いてくれた言葉にビックリでした。一言しか交わしていないのに。この人は私をわかっている。って。
ある時、スタッフとして一番後ろでセミナーを見ていた私の中で「やぶちゃんは誰よりも目の前の人を信じる(信じてる)。この世にこんな人がいるんだ」との思いが沸々沸いてきたら、自分が嫌いで自分を信じれず、人も信じられなかった私の中で、何かが溶けてきたんです。
会場の後ろで、涙が止まらなくなってしまい休憩中も号泣でした。
今、さらに進化したやぶちゃんに釘付けLOVEです
やぶちゃんの前に行ったら,何も飾らなくていい、ありのままでいい、だって私より私をわかっているから。本当の意味で初めて力が抜けたのもやぶちゃんの前でした。一度胎児に戻り生まれ変わったような体験もして、気持ちのベースが高くなり日々の出来事があっても落ち込まなくなりました。 一人でも多くの人にやぶちゃんに出会ってほしい、幸せになってほしいと思います。
やぶちゃん、ありがとう


▶Page TOP
■森田めぐみ・山口県在住/主婦

やぶちゃんとの出会いはちょうど4年前。家族の声をもっと聞きたいと始めたわもんがきっかけです。
あれから、やぶちゃんはどんどんSHINKAされ1年半前のある日、今のWooバイブレーションの原型音通力で聴力の無かった左耳に音の世界を開いてくれました。
その後も、インドでマントラを習得されさらにバイブレーションを極めていかれてます。
中途半端な聴覚障害は、側から見れば全く分からず不自由してる自分にさえも気がつかないものです。あまりに普通に生活してたから両親もまったく知らない私の世界。
友達の話が、授業が、お店での店員さんとのやりとりが、言葉が取れないので、すべて音や表情で聞いてました。
両耳が聞こえないと音の発生場所も分からず視覚が弱まる夜の外出が恐い。また同時に複数の音が取れないそんな世界から、やぶちゃんは一気に音の溢れる世界に連れてきてくれました。今は、左耳の聴力は通常の三分の一強くらい
風が吹いて、鳥が鳴いて、木々がざわめき、子供達の声を同時に聞けるたび感謝が溢れます
誰も知らない、本人さえも気がつかない声なき声をやぶちゃんは聞いてくれる。
また聴力回復と同時に昔の手術が原因での坐骨神経神経痛も完治し元気に働けるようになりました
日々、奇跡を起こし続けるやぶちゃんはそんな人です。


▶Page TOP
■森田和樹・山口県在住/学生

長男次男共にやぶちゃんの奇跡のSHINKAセッションを受けました二人とも耳を開いてもらい、英語がハッキリと聞き取れるようになりました。
また長男はやぶちゃんとのお付き合いも長くセッションでは
将来の事をしっかりと聞いてもらっているようです。
やぶちゃんは常に目線平等子供の話としてでは無く魂の声に耳を傾けてくれてます。
そしてセッションの時間だけでなく長男の持つ夢。国境の無い世界。応援し続けてくれてます。子供達の未来の為に平和な世界の為に、やぶちゃんは常に先頭でアクションを起こし続けています!
長男は、そんなやぶちゃんを本当に尊敬していて背中を追いかけようとしています。


▶Page TOP
■森田広樹・山口県在住/学生

そして次男セッションですぐに彼の音楽センスを理解し認めてくださいました。
相手の聞き方がわかるやぶちゃんだからこそ!
次男がどのように音を聞いてるか瞬時に見抜き音の天才だ!と本人の前で明言してくださいました日常の音がすべて音楽に聞こえてるようです。
親としては勉強の集中力を上げて欲しい(笑)とお願いしたセッションでしたが楽譜を読めるようして次男の能力開発をされました。
結果、次男のやる気スイッチ見事に入り将来音楽や映像の仕事に就く為の大学進学を目指し猛勉強が始まりました。
次男のワクワクを引き出し、可能性を一気に開いてくれました。
奇跡のセッションを受けた子供達は自ら動き始めます!
本当に感謝感謝です。


▶Page TOP
■小林恵美(えめたん)・長野県在住

3年前の春。わもんと出会いました。その当時、「聞く」ということの意味を全く違うものとして捉えていました。今までは 私自身、「人の話は口挟まずに聞くことがいい聞き方」と思っていました。やぶちゃんの目の前の人のお話を全力で信じ切って聞く姿を見て「聞く」ってこういうことなの!?今まで何十年も生きてきたのに気がつけなかった大切なことをやぶちゃんに ほんの一瞬で気づかせてもらいました。
その頃当時、私のお姑さんは大きな病気で入院生活をしていました。普段、お姑さんのお見舞いに行くとき元気になってほしい…。と、頭では思いながらも、”自分はどんな顔して顔を出せばいいのか””何をしゃべったらいいんだろう…”こんなことばかり頭いっぱいの状態で見舞いに行っていました。そのため、病室に入っても話が続かないことに 焦ったりどうして良いかわからなくて、ある程度時間が過ぎたら そろそろ…と言って帰る。その繰り返しで正直 見舞いに行くことが苦痛でした。
そんなときに、わもんのやぶちゃんの講座へ参加しました。そして、やぶちゃんの聞く姿勢 あり方を見て「聞く」ってこういうことなの!?今まで、自分は話を聞いているフリをしていたんだ!
自分よがりでいたことに気がつき衝撃を受けました。その日の帰りにお姑さんのところにお見舞いにいきました。いつもだったら 病室に入る前はどんな顔していこうとか焦ったり緊張したりするのですが、そのような 焦りはなく心の中は穏やかでした。そして、今までにない気持ちが自分の中にありました。それは、お姑さんへの感謝の気持ちでした。お姑さんが大変な病気の中でも前向きに毅然としている姿。そんな中、私たちの体まで 気づかってくれていること。
だれよりも笑顔を向けてくれるお姑さんをおもったら心から尊敬と感謝の気持ちがあふれました。
その日のお見舞いでは、とくに気の利いた言葉などは言えないままでしたが「そろそろ帰るね。」そういったときに、お姑さんは私の手を握って「えみさん 今日は来てくれてありがとう。また、来てね。」涙を流してそう言ってくれました。
今まで 何度もお見舞いに行ったのにお姑さんが、涙をしたのははじめてでした。私は、お姑さんとそのときはじめて心が繋がり合えた感覚を感じました。お姑さんの手のぬくもりとその気持ちが ただただうれしくて胸が熱くなりました。わもんと出会い人と心が繋がり合えることが改めて しあわせなことなんだと感じました。
大切なことを教えていただいた わもんを私はこれからも大切にしていきたいです。

■岩永

やぶちゃんに出会うまでは自分のことをなかなか認められず、なんでもできて当然、できない自分に価値はないと思っていた。
そのこと自体気づいていませんでした。
だけどやぶちゃんと出会ってからは、自分を認めてできたできないにかかわらず自分そのものを受容できるようになった。
以前の「自分に厳しく、他人にもっと厳しい」自分が穏やかで人当たりが丸くなるような変化は、間違いなくやぶちゃんのおかげだと思います。
もしやぶちゃんに出会ってなかったら、同じようになれたかどうかは分からりません。
以前のやぶちゃんは、相手が今望んでいる状態になれるように相手の状態に合わせてくれていました。
今はもっとパワフルになって、本人が想像している以上の理想像になれるようにしていると思います。
しかもその状態を決して相手に押し付けず、相手が納得するような気づかせ方、導き方をしていると思います。
だからこちらは自分がどう成長するのか楽しむことができます。
以前だったらもっと苦しみ悩みながら少しずつ成長していたでしょう。


▶Page TOP

▶Page TOP

■太田加世(かよちゃん)・神奈川県在住/研修講師

やぶちゃんのことを初めて知ったきっかけは、著書「聞けば叶う〜わもん入門」を読んだことです。
わもんについてもっと知りたいと思い、白帯心徒塾、黒帯心徒塾に参加するようになりました。
やぶちゃんの常に本気で生きる姿勢、今の自分を毎秒ともいえるくらいのスピードで超えようとする姿に触れるたびにエネルギーをもらっています。やぶちゃんからもらったエネルギーは私自身に大きな影響を与えており、わもんに出会う以前には「絶対にできない」と思っていたことも簡単にできるようになりました。また、「もう本当に駄目だ」と思うこともやぶちゃんに聞いてもらうことで、何回も救われてきました。
やぶちゃんの「聞く力」は人が本来持っている能力を最大限まで高め続けて得た能力だと思います。さらに、自分のことにしても、他人のことにしても「信じ切る力」が人間とは思えないくらい突き抜けて強い人です。こういう人が世の中にいたんだなと思うくらいすごい!そのすごさは言葉にできないから、直接会って、そのすごさを実感して欲しいな〜と思います。感動することを保証します!


▶Page TOP

■特定非営利活動法人 井戸端わもん 代表理事 川窪 財(たからちゃん)

「心温かき人、薮原秀樹さん。」
もし、やぶちゃんこと薮原秀樹さんと出会っていなかったら、私は今、どんな人生を送っていただろうか。生きがいを無くしたまま、つまらない日々を送っていただろうか。過去を悔い、行き詰まりを人のせいにしていただろうか。はたまた、生きていただろうか。
出会って以来、いろんな場面で人生の伴走をしてくださった「やぶちゃん」。年々多忙になりながらも、遠くから近くから、私が自力で立てるよう、時に厳しく、時に優しく応援くださいました。
その思いに応えることが出来ず、途方に暮れていた時も、私を責めず、諦めず、気長に応援くださいました。
そして今、ただただ聞くことの大切さを伝える「井戸端わもん」を、やぶちゃんから授かり、本当に好きなことが出来る天職との出会いに心から感謝しています。
薮原秀樹さんは心温かき人。諦めない人。一生懸命な人。休みなく行動を続ける人。手を抜かない人。本気の人。そして好奇心旺盛に新たなチャレンジを続ける志の人です。人類救済業として、これから世界を舞台に躍進する「やぶちゃん」のさらなる活躍に期待します。そして私も共に進みたいと思います。


▶Page TOP

■たけちゃん・岡山県在住

わもん&やぶちゃんに出会うまでは、自分の枠の中にいる、小さな、否定的な人生を歩んでいた。自分の枠の中から、人を見るので、相手の全体が見えず、「この程度の人」という見方をしていた。もちろん、自分のことを肯定することもできず、何を見ても楽しくなかった。
なぜ、こんなにしんどいんだろう?
なぜ、こんなに、がんばらなきゃいけないんだろう?
なぜ、こんなに我慢しなきゃいけないんだろう?
わもん&やぶちゃんに出会って、180度見る世界が変わった。
相手を感じることを意識するようになり、その人の光を見ることを意識する。みんな、幸せに向かってるんだなと感じれるようになった。ないところから、あるところへ意識を移す。
できないから、できるへ。
悪いところから、よいところへ。
問題を、課題に。
間違っているから、すべてOKへ。
不安を、大丈夫に。
今は何やっても楽しい♪希望しか感じない。自然と笑顔が増えた。自分の笑顔が増えると共に、周りにも笑顔が増えた。相手を絶対尊敬することは、自分への絶対尊敬に繋がり、揺るがない人間関係へと発展する。きっと、わもんは連鎖して、世界中を笑顔にする。まず、自分から。そして身の回りから。この連鎖は、世界平和に繋るだろう。きっと。


▶Page TOP

■Misako Hayakawa

やぶちゃんと出会って半年。回数で言うとたったの5回。うち1回は2016年12月みんなの家で開催された1泊2日のやぶちゃんプレ合宿。
やぶちゃんとの歴史は浅い私ですが、合宿参加後は何かに困ったら「やぶちゃん」と、とっさに名前を呼ぶくらい今の私の拠り所です。合宿はやぶちゃんの完全直感進行により、現場現象を起こして行くというもの。参加者10名。1人1人が望んでいる心の中の声までも汲み取り、それに対し全身全霊をかけて向き合ってくださるやぶちゃんの姿は、神様だとしか思えないくらいとてつもなく大きなエネルギーと、深い愛情に包まれている実感があり、それは合宿が終わってからも同じで、やぶちゃんと関わった人は誰1人例外なく深い場所でいつも繋がっている。
だから、やぶちゃんが私以上に私を信じてくれているから大丈夫!と自分自身に前向きになれる。
世の中には偉い人がいて、すごい人もいて、尊敬出来る人も大勢いるけれど、やぶちゃんはそのどれにも当たらない。1人1人にとって特別な存在になる方です。
何をチャンスと思い、何を掴むかはその人しだいだけれど、この人生の中でやぶちゃんに出会えるチャンスがあるのなら、ぜひ会いに行って欲しい。そして心が動いたなら、感じたままにやぶちゃんを頼ってみて欲しい。きっと今見ている世界が変わりますから。


▶Page TOP

■川上 竜人(タット)・岡山県在住/かわかみ設計室代表

僕のやぶちゃんとの出会いは2008年の秋です。当時、僕が勤めていた岡山市にある工務店にやぶちゃんがコンサルタントとして来られるようになりました。やぶちゃんが初めて来る二日前に、僕はその工務店を辞めることが決まっていました。だから、やぶちゃんが来られたことは僕には関係ないと思っていました。
しかし社長に一言こう言われました。「会社を辞めるのはいいけど、一度やぶちゃんに話を聞いてもらえ!」
僕は社長の言っている意味がよくわかりませんでした。話を聞いてもらえといわれても、初対面のやぶちゃんに何を話せばいいのだろうと思いました。しかし、社長に言われたのでしかたなくやぶちゃんが待っている部屋に行きました。部屋に入り、いざやぶちゃんの前に座ると自分でもびっくりするくらい話をしていました。
やぶちゃんは僕が話すことをすべて承認してくれました。それまでの人生で味わったことのない感覚でした。僕のなかで何年にもわたってできたモヤモヤしたものやネガティブな感情が一気に晴れる感じがしました。ネガティブな感情を出し切ると、今度はポジティブな感情が出てきました。そのとき、 僕は将来的に自分で設計事務所をしたいという夢がありましたが、実現できる自信が全くなくて誰にも話せませんでした。
しかし、やぶちゃんには話すことができました。すると、やぶちゃんは力強く「できる!!!!!」と言いました。僕はすごくびっくりしました。何を根拠にできると言っているのだろう?さっき会ったばかりで、僕の何を知っているのだろう?と思いながらも「できる!!!!!」という言葉が僕の心に響きました。
やぶちゃんが何者かわからないけど、とにかくすごい人なんだろうということは感覚的にわかりました。そして、このすごい人が自信満々にできると言っている。僕はだんだんとできるかもしれないという気持ちになってきました。このやぶちゃんとの出会いをきっかけに、それから色々なミラクルがおこりました。そして、やぶちゃんに出会ってちょうど1年後に自分で設計事務所をすることになりました。
それから7年が経っています。やぶちゃんの信じきる力が僕の人生を大きく変えてくれました。
僕もわもんを学ぶことによって人を信じきり、そして自分を信じきることを深めつづけています。


▶Page TOP

■杉本 英宣・石川県在住/株式会社できる 代表取締役

やぶちゃんの出会ったのは、2013年4月、金沢での「聞くライブ」でした。
コーチングを学んでいた僕にとっては、やぶちゃんの「聞く」に衝撃を受けたのでした。「聞く」ってこんなにすごいんだ!やぶちゃんはただただ聞いているだけなのに、みんな心に刺さっている棘のような問題が解決していく。やぶちゃんに聞いてもらっている話し手は時には、涙を流し、時には、笑い、時には沈黙しているのだけど、やぶちゃんに話を聞いてもらったあとは、自分の奥底のある本当の想いにきづき、勇気を得たり、確信をしたり、そして生きるエネルギーが湧いている。僕もそんな聞き方がしたい。。。それからやぶちゃんのもとで「わもん」を学びました。やぶちゃんの合う度に、自分ではきづいていなかった、自分に向き合うことができ、自分を信じ切ることに向き合うことができました。
「たった一人でも自分を信じてくれる人がいるだけで、救われる命がある」
やぶちゃんは僕に信じる力の素晴らしさに気づかせてくれました。
一人でも多くの方に、やぶちゃんに触れていただき、自分の可能性の扉を開く勇気と愛をもってもらいたい。いや必ず開きます。まちがいない!!


▶Page TOP

■岡 貴久恵・岡山県在住

やぶちゃんの存在を知ったのは、2011年9月、ポスティングされた、チラシからでした。建築工房さんの社屋1周年の引出物として、やぶちゃんが地域の方々へ、プレゼントされたのです。
やぶちゃんに話を聞いてもらって、命の源泉に触れることが出来、どれだけ肩に無駄な力を入れて生きてきたのかを体感し、聞いてもらうだけで、一気に肩の力が抜けて、瞬時に体が楽になったのを、今でも鮮明に覚えています。
書籍「聞けば叶う」、入門塾でわもんの在り方を深めながら、やぶちゃんのWOOで、過去の出来事にくっついたネガティブな感情を消してもらい、その上英語音で、耳が開き、今まで聞けなかったハワイ語の特殊な発音も聞けるように!聞けると、そのように歌うことが出来ることも実感!もちろん英語もですが、これってスゴイことですね。
今では、やぶちゃん、そしてわもんで、生まれ変わったくらい本来のありのままの自分を取り戻し、命を輝かせる人生に変えてもらった、この喜びと感謝を多くの方々に実感してもらいたいです。
本当にありがとうございます。


▶Page TOP

■宮澤昭子・長野県在住

米国芸術家フローレンスプレッツは109年前に、藪原秀樹氏の出現予言として、ビリケン様を世の中に打ち出したのではなかろうか?
藪原秀樹に、よく風貌がよく似たビリケン様とは「夢の中に現れた幸福の神様」
彼により「絶対尊敬」を贈られて、魂の再生、気づき天命を知った人々が、今度は人類救済人として世の中を音と響きで良くしていく平和活動の奇跡のお手伝いをしたい私です。
彼の生き方は、吟遊詩人STINGの哲学にも何処か似た。禅僧の深い悟り、平和への祈り、人類救済には熱意が宿り。
話し手の明るい未来を信じて疑わない彼の「厚意」に助けられた人々が自身の潜在意識を顕在意識へ、夢の中を実現する軌跡はまさしく奇跡。神業だと思います。
彼のストイックな生き方が、人々の心に火をつける。
イジメによるFragileな私の心のトラウマを、一瞬にして解消し、病気と自己実現は一直線でRと、私に納得感を定着させ、自己実現へと誘ってくださった恩義。
恩返しをしたくなる人々の集団が「わもん」の仲間達だと思います。
出逢いに感謝いたします。


▶Page TOP

■常国 紀之(つねちゃん)・東京都在住/会社員

私がやぶちゃんに出会ったのは、2007年になります。随分時間が経過しましたが、その時のことは鮮明に覚えています。当時、会社の後輩との人間関係に悩んでおり、その思いをやぶちゃんにぶつけました。今振り返ると解決したいというより、自分の正しさを分かってもらいたいという感じだったと思います。ところが、やぶちゃんから何か指摘を受けるわけでもなく、ただただ聞いてくれて、「それや」と言われました。一瞬「えっ」と思いましたが、自分がその時話していた「僕は先輩から見守られながら、厳しく育てられた」という言葉をもう一度見つめなおした時、自分は厳しいだけで後輩を見守っていないと気付きました。その時は、何で自分が納得できたのか分からず、何をしてくれたのだろうかと思い、やぶちゃんに興味を持ちました。それからやぶちゃんの講座に参加するようになり、他の参加者が納得しているのを見て、凄い聞き方だなと思いました。それから、プライベートわもんも申込み、心徒塾にも参加するようになり、振り返れば当時の自分よりかなり軽くなりました。もう10年近く経ち、やぶちゃんの聞き方がさらに凄くなりすぎて、全く違う形になりましたが、聞いてくれる姿勢は同じなんだなあと思っています。一度、自分を知るためにもやぶちゃんの聞き方を体験することをお勧めします。


▶Page TOP

■西條尚香 (なおか)・石川県在住/音楽スクール講師

やぶちゃんと、わもんに出会ったのは三年前の「てんやぶ(てんつくマンと、やぶちゃんのコラボ)」でした。そのときに受けた衝撃は…こんな風に聞くなんてありえない!!そう感じ理由が分からないながらも、地元で開催された白帯心徒塾に足を運び、そして、黒帯心徒塾に参加している自分がいました。
その頃の私は、⚪︎家族の話しを聞くこと⚪︎仕事で話しを聞くこと⚪︎プライベートで話しを聞くこと。
それぞれに、こうあるべき姿を作り上げて、知らず知らずのうちに切り替え、とにかく人が苦手で、クレームに怯えていました。でも、本当に求めていたのは、こんな関係じゃない!!!
美味しいっ!!嬉しい!!大好き!!楽しい!!幸せ!!そう思ったことを思ったまんま口にしていくこと。自分のことながら、そう思っていたんだと、やっと感じることができ始めました。
年齢関係なく、人と人として向きあえること。初めて出会ったときから、うわべを通り越して、そんな風に繋がりあえる関係が出来る。そして、今では、人嫌いだった自分が、人が大好きになりました。
大人になってから、どう思われるか関係なく、がむしゃらに生きることが、こんなにもステキで、こんなにも楽しいとは新発見です。周りの目ではなく、これからも自分の気持ちに真っ直ぐ、人生を楽しんで行きたいと思います!!


▶Page TOP

■高杉 園子 (そのちゃん)・山口県在住/主婦

やぶちゃんに出会って、私の人生は虹色に輝きました。
初めてやぶちゃんに出会ったのは、2日間で行われた わもん黒帯心徒塾でした。
フツーの人だなぁという第一印象を持ちました。が、
しかし、1対1で話を聴いてもらった(ほんの短い時間です)後、立ち上がれないくらいの衝撃を受けました。
私以上に私の事を やぶちゃんは知っているのです。
2日間の終わりには、私の価値観は180度変わっていました。
天と地がひっくり返ったような感覚です。
母の価値観の中で ずっと生きてきた私が、本来の私に戻るためのスタート地点に立った瞬間でした。
それから3年半、「私、生きてる!」という境地に立てるときが 目の前にあるのを感じています。
やぶちゃんのように、自分のことを自分以上に信じてくれる人がいたら、人はここまで変われるんだということを身を持って体験しました。
ひとりでも多くの方に、やぶちゃんと出会い、大切な自分に気付き、自分自身を生き、ずっと持っている夢を叶えていただきたいと心から願っています。


▶Page TOP

■ピース小堀 /【可能性無限大】講演家

こんにちは。
現在国内、国外で可能性無限大LIVEで駆け巡り、日本三大都市で可能性無限大スクールを開催している【可能性無限大】講演家 ピース小堀です。
私の人生を大きく変えるキッカケをくれたのがやぶちゃんでした。初めの出会いから衝撃的で、自分に電撃のような聞き方で私自身の魂の声を引き出してくれたのがやぶちゃんでした。
その時出てきた言葉が、「可能性無限大スクール」という言葉でした。2013年でした。そこから
4年経ち、現在あの時生み出た言葉は現実化し、昨年は可能性無限大1万人LIVEという講演会も
成功させることが出来ました。
まさに無限大の可能性をやぶちゃんが引き出してくれました。いつも感謝をして止まない私の恩人。それが、やぶちゃんがという人物です。


▶Page TOP

■本保智嗣 (ぼちゃん)・富山県在住

やぶちゃんとの出会いは、人からの紹介がきっかけです。
その人曰く「やぶちゃんに聞いてもらうと泣くよ。」ということでした。
私は(話を聞いてもらっただけで泣く訳ないじゃん。)と心では思っていましたが、あまりに強く勧めてくれるものだから、義理立てのつもりで最寄りのライブに参加してみました。
ところが!いつの間にか涙を流していました。
その後もやぶちゃんと出会う度に涙を流す自分がいましたが、一方で、何で悲しくもないのに涙が流れるんだろう?と思考している自分もいました。
そんな私にやぶちゃんは一言、「きれいな涙やなぁ」と言ってくれた途端に、今までもよりも更に大粒の涙がこぼれ落ち始めたんです。正に古い殻から脱皮するかのように。
まったくもって不思議なことでしたが、その時は唯々居心地のよい安心で安全な時間でした。
やぶちゃんの大いなる愛に包まれているという感じだったのでしょう。
その後も私が家庭内の問題を抱えて、これまでの人生の中でもこんなにしんどい思いをしたことがないという時期に、やぶちゃんは私の心のあり様を瞬時に見抜き、真剣に私と向き合ってくれて、自分ではなんともし難かった状態から救い出してくれました。
これまでの私自身の体験から感じることは、やぶちゃんという人は、全ての人を承認してくれています。それはそれは大きな愛です。しかも、その人のやりたいことを出来ると信じ切ってくれています。更には、そのやりたいことを出来るレベルまで引き上げる力までやぶちゃんには備わっているんです。
このやぶちゃんの聞き方は、けして特別なものではなく誰もが持つ力であり発揮できるものだとやぶちゃんは言っています。
世の中がとても複雑になっていて、生き辛さを感じている人も少なくない時代に、
やぶちゃんのような「人を信じ切る」聞き方を磨き、少しでもお役に立てる人間になっていきたいと思っています。


▶Page TOP

■宮沢友幸 (トトロ)・広島県在住/場活師

やぶちゃんとの出逢い。
ん〜たしか「聞き方」というタイトルのセミナーでした。そのセミナーで私が「やぶちゃんをすごい呼んでる」と言われたのを覚えています。
私は呼んでいるつもりはなかったのですが(笑)。
セミナーが終わって、やぶちゃんに場活師(場を活性化させる専門家)としてのポイントを聞いたとき、「これだけ発信力のある人だから、ともかくその場にいるすべての人に”私と付き合えば必ず幸せになる”という”念”を送れば絶対私の周りにいる人はみんな幸せになるよ」というコメントをもらったのを覚えています。
そういえば、「聞き方」のセミナーだったのに、やぶちゃんからは発信力の話だったなぁ(笑)
そして後日、「源泉わもん」に参加した時、やぶちゃんに”ガチ聞き”というものをしてもらいました。
私が話をしてやぶちゃんがただひたすらに黙って聞くのですが、だんだん話をしていくうちに暖かい気持ちになり「この人なら何を話してもいいんだ」という気持ちになっていったのです。「私もこういう聞き方がしたい!」と思ったのが「わもん」を学ぼうと思ったきっかけです。
それからのやぶちゃんは場活師としての私を本当に真剣に応援してくれています。
私の役に立ちそうな気がするということで、企業研修にやぶちゃんのカバン持ちとして同行させてもらってことがあります。
そう、あの時から私の在り方が変わりました。やぶちゃんから、なにかアドバイスをもらったわけではないのですが、カバン持ちとして”じっと”やぶちゃんの一挙手一投足をみているうちに、”場”に対する在り方を背中で学びました。
それから、物事が好循環になってきたのです。
やぶちゃんは、誰に対しても本気で向き合っています。いまここを真剣に向き合っている。
真剣に向き合ってくれる人にはこちらも真剣になりますよね。人類最終責任者と自ら言っているやぶちゃん。ぜひ、一人でも多くの人に人類最終責任者のやぶちゃんに会ってほしいですね。そして、やぶちゃんに出逢えたことにただただ感謝しています。


▶Page TOP

■木村剛士

やぶちゃんと初めてお話しさせていただいたのは、まだ半年前。そこから僕の人生は一気に加速しました。そして、人生がとてもシンプルで生きやすいものになりました。同じ空間にいるだけで、僕はいつでも自分の愛と繋がることができます。
それはやぶちゃんが、強烈に愛の波動を出していてくれるからだと思います。
またセラピストとして、1番大切なこと。
「クライアントさんを100%信じきる」ということが、当たり前のように出来るようになったこともやぶちゃんのおかげです。
僕の人生において、
やぶちゃんと同じ時代を生き、そして出逢わせていただいたことは、本当に人生の宝物だと思っています。
やぶちゃんの言う、人類救済業。
僕も全力でやぶちゃんに着いていきます。ありがとうございました!


▶Page TOP

■清水 雅也 (まさやん)・三重県在住/コンサルタント

「話聞(わもん)」「やぶちゃん」との出会いは、2012年11月某日。
招待されたFacebookイベント「わもん塾」に興味を持ち、参加したのがきっかけ。
今、思えば、ここが一つの人生のターニングポイント。
私は、人生の目標を失いかけていた。様々なイベントやセミナーに参加し、ビジネススクールにも通った。それでも、目標が決まらず、モヤモヤ日々を過ごしていた。
そんな時に参加した「わもん塾」『音楽を聞くように人の話を聞く』なんだそれ?
ワークを通して、体験してみるものの、具体的によくわからない。
でも、何かが変わりそうな感じがする。そんな不思議な感覚が楽しかった。
わもん塾の帰り道、たまたま、やぶちゃんと二人で駅まで移動。
自分の思いを素直に話してみた。やぶちゃんは、しっかり話を聞いてくれた。「大丈夫」と。その時は、何もわかっていなかったが、今は少しわかる。わもんを続けて、本当にいろいろなことに気づけるようになった。
気づくと意識が向けられるようになる。これが、得たものとして、とても大きい。
やぶちゃんは、身近で話のできる本気の人。やぶちゃんのおかげで、新たな仲間にも出会え、本当に感謝している。
これからも「自分らしく」「やぶちゃんらしく」で!


▶Page TOP

■中村幸絵 ・福岡県在住

【息子とやぶちゃんの出逢い】
息子とやぶちゃんの出逢いは3年前の4月。当時の「聞くライブ」。私が行くからのいう理由でついてきました。
一番前の席を陣取って、やぶちゃんワールドにすっかり引き込ました。息子は妊娠6か月の超未熟児で生まれ、いろいろな病気と闘いながら、支援級に在籍しています。そんな息子に対しても、やぶちゃんは子供扱い、ましては病気もち扱いなんかしません。
一人の人間としてとことん向き合ってくれました。そして、やぶちゃんに一言。「やぶちゃんイケメン」やぶちゃん曰くイケメンと言われたのは初めてらしく、メガネかけているからなぁ。と心配したほどでした(笑)それからも事あることに二人は密度の高い交流を続けていました。
そして、去年の8月。
まだ、Wooバイブレーションが始まったばかりのころ、名古屋で息子はセッションを受けました。
「やぶちゃんを信じてくれるか?必ず見えるようになるから」とその後、息子は劇的に変わりました。
普段お世話になっている放課後デイサービスの方からも「夏休み海斗君ナニガあったんですか?」と聞かれるほど。一過性ではなく、今でもその状態は続いていて、息子本人も「8月の名古屋で変わった」と言います。
やぶちゃんの信じ切る力は、本当に素晴らしいです。大人とか子供とか、健康とか病気とか関係なく、その人の輝きを信じています。息子本人が一番実感しています。
これからの息子の輝きがますます楽しみです(^^♪


▶Page TOP

■齋藤政美 ・新潟県在住

やぶちゃんに出会ったきっかけは、てんつくマンという方のブログからでした。
『わもんというコーチングでもない、凄い聞き方をする人がいるから、一生で一回でいい、騙されたと思って来てみて!。 予定を変更してでもこの人には会った方がいいから!。』
この言葉が何回も何回もリフレインして、東京で行われるてんつくマンとやぶちゃんのコラボセミナーに参加しました。
当時、私の周りには家族を含めて【心の病】を煩っておられる方が多く、何とか方法は無いものなのかと、とにかくアンテナを立てていた時期でした。
コラボセミナーの中で、はじめてやぶちゃんの聞き方を見たとき
『これだ!!』と直感で思いました。
そして、わもんのわの字も分からぬ状態でありながら仕事を辞め、わもんの扉を叩きました。
おかげさまで、家族の心の病は治り社会復帰しております。
その現象のおかげで『私の直感は間違いない』と実感した私は、今度は自分が周りにいる【心の病】の方々の声なき声を聞ける聞き手になりたいと思い、やぶちゃんを通して、わもんを深め続けています。
わもんを深めるにあたり、一番大きく変化したのは私自身です。
小さな頃からずっと抱えていた、自分自身と社会や周囲の方との関わり方が激変しました。
やぶちゃんに出会う前は、《怒り》をエネルギーに生きている状態で、このままではいつかカラダを壊すであろうと思うくらいの《怒り》の日々でした。
やぶちゃんが言う『たった一人、自分以外で自分を信じきる人がいる。』このひと言に救われたのだと思います。
やぶちゃんに、まだ出会っていないあなたへ
一度でいいから自分以外に自分を信じきる人がいるということを体感しに
やぶちゃんに会いにきてください。
深い深い愛を持った方です。
この人生でこの方に出会えた幸せを、是非あなたもご体感ください。


▶Page TOP

■廣畑輝臣 ・熊本在住
       NPO法人MAKE THE HEAVEN復興支援チームめ組JAPAN熊本現地リーダー

やぶちゃん&わもんと出会って変わった事。それは【答えは自分の中にある】事を頭で分かるでは無く、体で感じ出した事です。以前の私は、すごく頭で考えてしまう癖に気付いていませんでした。黙って聞いている様で他の事を考えていたり、目の前の事に集中するより過去の失敗や未来の不安に捉われて、自分自身に自信が持てませんでした。やぶちゃんの著者【聞けば叶う】を何度も読み返し、聞き手に必要な意識である【今・ここ・自分】をトレーニングして行った事で相手を責めず楽になり、自信が持てる様になりました。熊本被災地支援の活動に関わり今を生きていられる事も、わもんを通じて出逢えたご縁と、直感を信じて動き続けた結果です。わもんを学び続けて4年が経ち、ようやく思い込みと言う汚れが落ち始め、【答えは自分の中にある】事を体感出来出した実感があります。自分らしく生きてる今!ドキドキとワクワクの連続!!生きる選択を楽しんでいます。良かったら【信じる力は翼になる】と合わせて、【聞けば叶う】も拝読してみて下さい。


▶Page TOP

■鋒山謙一 (ほこぴー)・沖縄県在住/ヨガ瞑想教師

僕がやぶちゃん、わもんと出会ったのは2014年12月の沖縄で初めて開催された白帯と黒帯心徒塾でのことでした。わもんを始める前と今との違いは本当に歴然です。
わもんは漢字で書くと「話聞」です。聞く修行と言われますが、同時に話す修行でもあります。少なくとも僕にとっては話す修行の色合いの方が強かった気がします。
2人がペアになって片方が聞き手となりガチ聞き(わもんの聞き方)をして、もう1人の話し手さんの話しを聞きます。この聞き手と話し手を交互に繰り返していくのですが、繰り返し自分の話しをしていくことで様々な自分を縛っていたものに気付いていきます。そうやって少しずつ話すことが出来るようになっていきました。
元々、話しすることにコンプレックスを持っていた自分でしたが、今ではわもん入門塾講師として話すことでお金を頂けるまでになりました。
これが僕自身のわもんと出会ったことによる一番の変化です。
また、やぶちゃんの聞き方を見ていると本当に驚かされるばかりです。少し話しを聞いただけで、目の前の話し手さんのことを的確につかみ、その方にとって本当に必要なことをフィードバック出来る。
どれだけやぶちゃんに自分のことを気付かさせてもらえたか、分かりません。音と響きには言葉以上にはるかに膨大な情報が詰まっているようです。やぶちゃんはその偉大なる探求者であり先駆者。僕もやぶちゃんのように人の話しを聞き、やぶちゃんにしてもらったように誰かの話しを聞き、その人のお役に立てるよう、日々、自分を整え、鍛え、深め続けています。


▶Page TOP

■西村聖子 (らくこちゃん)・韓国在住

韓国在住29年目になります 
何をするために生まれてきたのかを さらに深く探し求めていた時、楽読に出会い 韓国のチリサンに 開拓に入ってまもなく2017年9月に やぶちゃんに はじめて お会いしました。 
やぶちゃんの聞く力人を信じきる力は凄まじく、会場にいた全ての方の悩みや問題を解決し瞬時に波動が上がるのを 目の当たりにしました。
こんな方がいらっしゃるんだという驚きとともに、やぶちゃんの魅力に心が引かれ韓国での初わもん入門塾、白帯心徒塾、黒帯信徒塾に参加しました。
さらに、信じきる力を深め神業をなす、やぶちゃんと共に 世界平和にむけて邁進していきます。


▶Page TOP

■石田知子 (りゅうちゃん)・韓国在住

私が やぶちゃんと わもんに 出会ったのは2017年9月。楽読を始めて間もないころ、楽読のインストラクターに“やぶちゃんが 韓国にくるよ”
“やぶちゃんは すごいんだよ 。私の声まで変わっちゃうんだよ”
と 紹介をされ、なんだか よくわからないけど 凄い人らしいから 一回 会ってみよう...という 軽い気持ちで 会いに行きました。
ところが ...英語は ききとれるようになるし、閉所恐怖症はよくなるし、聞くことを とおして 話し手の中にある 答えを 導きだす。なんて 素晴らしいことなんだろう と 思いました。
特に やぶちゃんが 話し手の波動を 上げることによって、今迄悩んでいたことが 解決される場面を目撃し、”これだ!”と 思いました。
相手の波動を 上げることができれば、この世の中から 争い事が なくなる。皆んなが 笑って暮らせる世界。平和で幸せな世界がつくれる。そう 思いました。やぶちゃんと わもんを通して 、人びとと 地球が喜ぶ世界になると 私は 確信しております。やぶちゃんと わもんに出会えて 本当に良かった。心より 感謝しております。ありがとうござます。


▶Page TOP

■半澤由美 (mimi)・韓国在住
韓国 楽読教大(ソール)スクール:インストラクター/マネージャー

皆さん、こんにちは。私は、韓国楽読インストラクターのmimiです。韓国に在住して、もう18年になります。韓国に来るまでは、看護婦として勤務をしていました。
韓国人の夫に出会い、夫だけを頼りに韓国へ。
毎日がめまぐるしく、言葉の壁、習慣、文化、意識、考え方の違いに翻弄されながら、歴史問題までも、強く感じざるおえない環境に、戸惑ってばかりでした。ただただ、自分が決めた道を信じて、一生懸命に生きて来ました。でも、そんな自分で生きれなく、笑えなくなり、心が止まった時がありました。そんな時に、楽読に出会い、リターンスクールを通し、前に進め、顔を上げて、私らしく生きて行ける勇気、希望、許可が私に入ったんです。また、私の生きていく意味、人生でするべき事まで、楽読を通し気づかせて頂きました。やぶちゃんに出会ったのは、昨年、2017年9月。初めて、やぶちゃんが韓国に来て下さった時です。その日にやぶちゃんのセッションで、マントラで”心のつまり”をとって頂いたのを思い出します。
そして、先月。2018年1月23日。大雪で成田空港足止め。それでもやっとの思いで韓国へ来て下さった、やぶちゃん。ハワイの波動をそのまんま、韓国へ連結して頂きました。韓国初、”やぶちゃんチェアー”に座らせて頂き、理想世界に瞬間移動できる、応援波動を頂き、それまで、不安、恐怖、自分の可能性を信じきれない何かがあったのを、取り除いて下さいました。
やぶちゃんが真剣に考えてる世界平和、絶対できる!っと私は確信しています。
やぶちゃんに出会えて、わもんの皆さんがいてくれて、幸せです。世界中のみんなに笑顔と幸せを!!

本サイト上の文章画像などの無断転載・無断使用を禁じます。©2016 21SmilesGarden all rights reserved.