テーマパークのキャストも自然に実践している声の魔法

相手に好感を持っていただくためには日常の中のちょっとした出来事に幸せを感じられるような心がけが大切ジェットコースターのようなスリル満点、お化け屋敷のようなときもある。そんな体験のなかで、物事の楽しい面に着目できる人と、ついつい嫌な面にばかりに着目してしまう人。

好き嫌いがあることは仕方がない。だとするとそのなかでどう楽しむかですよね

より幸福度の高い人のは『声の音の力』があります。声の音?自分も相手も幸せな状態にあるときの声をイメージするとわかると思います。
安心している、嬉しい、楽しい、充実している、自信がある時の声とそうでない時の声は明らかに違います。

毎日1分のハミングや呼吸法、声だしで幸福度、好感度がグンと上がるとしたらいかがでしょうか?

こちらの記事では、心と体に良い変化をもたらし、声の音の力を養う方法や効果をご紹介しますので、是非試してみてくださいね!

イメージで声の音が変わる

①どれか1つをイメージしてください。
例)テーマパークキャスト、ご機嫌な人、ご機嫌斜めな人、
八百屋さん、魚屋さん、CAさん、色、温度etc

②①をイメージした状態で、
「こんにちは」と言ってみましょう。

あなたの普段の声、イメージした声を何通りかしてみていかがですか?、声の音の力、声の印象が簡単に、変わったと思います。

声はイメージで簡単にかわります。普段のコミュケーションで、あなたは、ご自身の声をどの位意識して聞いて、出されてますか?

声は、プレゼント
言葉は音の乗り物です少し意識するだけで、自分も、相手も幸せな気持ちにすることが出来る魔法の鍵です。